2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.06.17 (Sat)

本を読むのが好き。本を読む人が好き。-(´ε`● )

最近の若い人はあまり本を読まないと聞く。

本屋さんが少なくなったから?

子供の頃から本を読む習慣がないから?
それは親も本を読む習慣がなかったのだろうか?

本を読まない人に聞くと
「だいたい空いている時間はネットですね・・・」と言う。

ネット上で活字を追うのと
紙の媒体で活字を追うのは違う。

何が?
というのは上手く説明出来ないが
紙の媒体の活字には人を引き込む力がある。

独特の世界に引きずり込んでくれる。

私にとっては
別世界を体験できる心静かに過ごせるひと時。

最近、購入した本は
私の主治医のお父様(この方もお医者様)が書かれた本。

写真の帯にある下りや

本の中の「一日一生」

~今日という日は生涯初めて経験する時間である~
~今日という日は生きている我々にとっては、もっとも若い時であり~

なんてことが書かれていて

自分の経験だけでは予想できない事が突然起こる
だから何事も精一杯やっておかなければいけないな

と思ったり
今の私の気持ちにリンクしました ♥-(´ε`● )

今の自分に合った本に出合う喜びが
「本を読む」ということの醍醐味かもしれない。

IMG_0048.jpg
人は情けの下に住む  著/鈴木寧 より
15:50  |  和食研究家 読書  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ryourika.blog.fc2.com/tb.php/105-9403bae4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。