2015年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2015.02.24 (Tue)

αリノレン酸(DHA)が認知症に良い。→「エゴマ油」を摂る。とテレビで言っていましが・・・??

最近、お医者さんが出演している健康番組、著作本、監修レシピ本が多い。

と思っているのは私だけだろうか?

流行りも過剰になると飽和状態に。

世の中、様々な情報の氾濫で疲れ気味な気もします。(;^_^A

スポンサーが付き、営利が見え隠れする活動の中で発信されている情報がどこまで信用できるか?

視聴者、読者も薄々疑問を感じていると思うのですが・・・(^_^;)

ココナッツオイルも下火(まだまだ全盛期?)だし、新しい商品が売れると経済も活発化する?ということですかね。

それはそれでOK (*゚ー゚)ゞ

科学が発達すると共に栄養学の世界も日進月歩。

私が持っている知識が正しいとは言いません。

専門家で共有されている最新情報が届くには時間差があり、
更新が間に合わない場合もあります。

今回は脳に良いとされるDHAのお話。

実はαリノレン酸がDHAに変化するにはいくつもの酵素が必要。

下の図の矢印部分が酵素です。
最初のALAというのがαリノレン酸。DHAは最後。

うまくいけばDHAに変換される。なかなか長い道のりです。(+_+))

DHAhenkan.jpg
出典:「そうだったんだ脂肪酸~循環器疾患との深い関係~」

そして残念なことにこの酵素は高齢の方、小さなお子さんは少ないのです。

αリノレン酸がDHAに変化する率は2~5%程度という専門的なデータも。

なので、αリノレン酸→DHA→認知症に良い。とストレートに結びつけてしまうのは???

でもαリノレン酸(オメガ3系列不飽和脂肪酸)は多くの現代人に不足しているとされる体に良い油 ヘ(゚∀゚*)ノ

我が家でも務めて摂取を心がけています。

αリノレン酸の含有率が多い油はエゴマ油の他にもあります。

亜麻仁油もおすすめです。

油を選ぶときは成分表示を比較して購入すると良いですよ!(o^-')b

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
にほんブログ村
23:17  |  栄養コンサルタントのつぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |