2014年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.11.20 (Thu)

魚臭くない、身がバサバサしない「ブリ大根」を美味しく作るこつ。

急に寒くなったせいでしょうか?

初心者・上級者に関わらず、ブリ大根を美味しく作りたいというリクエストが増えました。

作ったことがある方のお悩みは
「何だか魚臭くなる。」「魚の身がバサついた仕上がりになる。」というところでしょうか。

「ブリ大根」を美味しく作るポイント

◎ 鮮度がよく脂ののったブリを選ぶ。

◎大根は下茹でまたはレンジで加熱して柔らかくする。

◎ 調理前に塩を適量(塩焼きと同じくらい)ふり水分が出てくるまでおく。

◎ 湯が沸いた鍋にブリを入れ、霜降りをする。(湯をかける程度は×)

◎ 流水で血が固まっている部分、残った内臓をしっかり洗い流す。

◎ 日本酒をたっぷり入れた煮汁で煮る。(料理酒は塩や添加物が入っているので×)

◎ なるべく短時間で仕上げる。(加熱時間が延びると魚臭さがでやすくなります。)

◎ ブリを取り出し煮汁だけ煮詰めて仕上げにかける。


どれも大事なことばかり!

PB200275.jpg
写真は本日のレッスン。ブリ大根もおしゃれに盛るとこんな感じ。

12月に私が講師を務める都の食育講座「脳をイキイキさせる食事を作ろう!」でも
定番和食を美味しく作るコツもご案内出来たらいいなぁと思います。

受講希望が多いため抽選となるようですが、ご興味のある方はご応募お待ちしています!

締め切りは11月25日です。お早めに(^-^)/

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
にほんブログ村
17:06  |  本日のレッスン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.11.09 (Sun)

無料の食育講座「脳をイキイキさせる食事を作ろう!」 託児あり。調理と試食付き。

東京都多摩消費生活センターさんの依頼により12月に栄養のお話を交え食育講座をやります。

人間の言動を司る脳。脳が正常な状態で機能すれば多くの社会問題が解決される。

より多くの人が幸せになれるのでは?ということで

私は
和食をベースに「~脳活~ 脳を活性化させる食生活」を推進しています。

健康に関する情報が氾濫している世の中。

何が正しいのか?自分に合っているのか?

判断するのは難しいですよね。

脳に必要な栄養素は?
脳を老化させるものは何?

脳の60%はアブラ!!!
当日は悪者と嫌煙されがちな「アブラ」のお話を中心に。

皆様が心身ともにより健康に過ごせるお手伝いが出来れば良いと思っています。

お気軽にご参加くださいませ!ニコニコ

詳細は下記サイトからご覧いただけます。
東京くらしWEB  申し込み締切日(11/25)

こちらのチラシは東京都下すべての消費者センター・図書館に配布されています!
PB160271.jpg
                           出典:東京都多摩消費生活センターチラシ

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
にほんブログ村
22:34  |  食育栄養講座  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.11.03 (Mon)

レンジのマイクロ波が体に良いか。という問題ではなくて!!

8回にわたるPanasonic「ビストロ体験教室」講師のお仕事。無事終了!ニコニコ

親子でいらして下さったお母さんの言葉が特に印象的でした。

「娘は好き嫌いが多くて。
食べてくれないから、つい私も作らなくなって・・・
でも今日は普段食べないものまですべて残さず食べたので驚きました!
美味しいものはきちんと食べるのですね!
こんなに美味しい和食が短時間で簡単に出来るとは思いませんでした。」


と目を赤くして私に話しかけて下さいました。

そうなんです。

これがレシピを開発して下さった私の大先輩にあたる泉正樹さんが伝えたかったこと。

「美味しくて体に良い和食を簡単に家で作ってほしい。
 ご家族が安心して召し上がれるものを作っていただきたい。」

私がこのお仕事をお引き受けしたのも
「安心で安全なものを多くの方に食べて欲しい。」という理由から。

短時間加熱を可能にしたことにより、
煮物をお鍋で作るよりビタミンCの残留率が多いのですって !!

さて次のお仕事・・・

大きな山は東京都の食育講座。

「脳をイキイキさせる食事を作ろう」

人間の言動を支配している脳。
正常に長く機能すれば
現代の多くの社会問題を解決できるのでは?

受講無料 チョキ
対象は都内在住または在勤、在学(高校生以上)の方。

しかも託児つき チョキ

多くの人が健康で幸せになるように、自分の知識と技術をどんどん還元していきたいと思います ニコニコ

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
にほんブログ村
21:32  |  Panasonic BISTRO  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |