2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.09.03 (Sat)

大阪のおすすめランチ ( ´艸`) と、料理研究家という仕事について・・・

「こんな仕事しましたぁ~」みたいな
仕事に関する書き込みというのはなかなか出来ない。

書いている本人は気づいていないが、
クライアントさんからは意外と不評だったりもする。

代理店さん(仕事の紹介者など)が入っている場合は特に。

「もっとましなこと書けないんですかねぇ。」
なんていう人もいる。
(因みに結構老舗。大手の会社の方が言う。)

思わず自分のブログを見直し、
私、大丈夫だったかなぁ・・・
なんて、思ったりして(笑)

そうすると、↓のような無難な記事が多くなる (;^_^A

「さすが、食い倒れの町!」

大阪ステーションシティの和食。お寿司屋さんです。

東京で食べたら結構なお値段がすると思います。

細やかなお仕事をしているのに、これで1800円 (ノ゚ο゚)ノ

関西和食を堪能 ( ´艸`)
 
すっごいボリュームで夕食がいらないくらい、お腹いっぱい (≧∇≦)

IMG_0610.png
うを佐 大阪ステーションシティ サウスゲートビルディング店

お近くに行った際はお試しの価値ありです!

    和食研究家/料理研究家  神田麻帆より
スポンサーサイト
11:00  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.08 (Sun)

お節料理の季節です!(ノ´▽`)ノ

「えっ!」と思う方がほとんどだと思いますが、
料理業界ではすでに年末に向けてのおせち商戦が始まっています (´0ノ`*)

お重に盛り付け、写真撮りをして、商談です。

そうです。まずはお店に置いてもらえるかどうか?
というところから商品の販売は始まります。

お店に置いてもらえなければお客様の目には触れない。
=お客様の手元には届かないのです!

そごう・高島屋など有名百貨店で販売される
お節を監修しています (#^.^#)

高額な商品。責任も重大 (><;)

調理師専門学校の教員時代、料理屋さんでの修行と
それなりに経験はありますが・・・

改めて、自分がどれくらいお節のことを知っているのか?
知識の確認と知識の更新を行いたいと思いました。

おせちに関する一般書というのは結構あります。

でも、プロですから、一般書では物足りないのです。

プロが読むのはあくまでも専門書。

おせちに特化したプロ向け専門書というのは非常に少なく、
この本に出会ったときは感動しました!(≧▽≦)

和食研究家/神田麻帆のお勧め

おせちのことを詳しく知りたい方は↓
旭屋出版 6,480円
IMG_0480.jpg


にほんブログ村

にほんブログ村
14:45  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.07.05 (Sun)

遠方、福岡から。羽田直通?の料理教室。

皆様、お久しぶりです o(^▽^)o

梅雨空が続いていますが、お元気にお過ごしですか?

最近は企業さんのお仕事も増え、
新たな勉強・研究・レシピ開発に時間を費やしています。

企業さんのお仕事は工場レベルで料理を作るという前提。

きちんとした料理の基本と経験がなければ出来ないお仕事だと実感しています。

今まで以上に、分量・時間をきちんとださなければ桁違いの大きな損失にも繋がります。
私のレシピをそのまま工場に落とし込むわけではなくても
緊張感・大です ((>д<))。。。。

因みに、自宅での料理教室もきちんと続けていますよ (^-^)/

立川は羽田から直通バスが出ているのです!

遠方は福岡から来てくださる生徒さんも。
有り難いことですo(^▽^)o

何事も感謝の気持ちを忘れず頑張ります!
このブログ読者の方々にも感謝 ♪(*^ ・^)ノ⌒☆

IMG_0059.jpg
写真は夏野菜に沢庵・新生姜や茗荷などの薬味を加えた即席漬け。

茄子や胡瓜の夏野菜は塩もみして、その他の材料と混ぜるだけの
簡単料理です (*^▽^*)

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ
にほんブログ村
14:39  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.04.20 (Mon)

料理研究家流?器(うつわ)管理の仕方 ( ´艸`)

料理研究家流と言っても他の料理家さんはもっときちんとしているでしょうから

あくまでも私流なのですが (*゚ー゚)ゞ・・・

料理教室主催者。
通常ですと生徒さんの人数分、おそろいのものを買って統一させたりします。

私の自宅料理教室は超少人数制
その分種類を買い揃えることが出来ます ≧(´▽`)≦

でも種類が多すぎて、何を買ったか忘れてしまう・・・

ある程度たまったところで「パシャッ」写真に収めます。

P3180399.jpg

あとは段ボールの中へ。写真はプリントアウトして段ボールに貼る。

雑なようでもこれが一番安全。

かつ、沢山収納できる ( ̄▽+ ̄*)

来月はエルアターブルさんの撮影!

上の写真にはない器を使いコーディネイト。

料理だけでなくスタイリングもやります。

今からワクワクです ( ´艸`)

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ
にほんブログ村
17:45  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.04.13 (Mon)

食品企業さまのご依頼で「会席仕出し弁当」作ってみましたo(^-^)o お弁当作りのコツとは?

ケータリングやお弁当作りのお仕事は受けていないのですが、
今回は特別 (* ̄Oノ ̄*)

買い出しも含め仕上げまですべて一人作業。

4名分と言え、20種の料理を時間内に仕上げる。

プラス 通常のお料理レッスンも行い、主婦としての仕事もきちんとする。

なかなかこたえましたぁ~ (^▽^;)

お弁当


今日は普段のお弁当作りにも共通するプロのコツをご紹介 ('-^*)/

・旬の食材を使う。
→旬の食材には特別なパワーがあります。価格もお手頃 o(^▽^)o

・様々な調理方法を取り入れる。
→煮る・焼く・揚げる・生のまま 等

・味付けが重ならないようにすると食べている人はより楽しめます!
→塩味・醤油味・甘い味・酸っぱい味 等

・詰めた時に動かないように。
→大きさや高さを考えて切る(作る)

・汁気がでないように盛る。

→アルミカップやシリコンカップがご家庭ではポピュラーですが

プロは経木カップというのを使います。
余分な汁気を吸い、天然素材 (´∀`)
 ほんのり木の香り。癒し~ p(^-^)q

盛りつける前にキッチンペーパーの上にしばらく置いておくだけで良いものも。

・最後は彩 ('-^*)/

→隣どおしの料理が同じ色にならないようにするといいですね。

他にもいろいろありますが、長くなってしまったので本日はここまで!

最後まで読んで頂き有難うございます ≧(´▽`)≦

     和食研究家(日本料理研究家)/神田麻帆
にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ
にほんブログ村
18:24  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。