2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.07.31 (Sun)

英国バレエ学校 ホームステイ 今年も無事終了!

今年で5回目を迎える、我が家でのバレリーナ受け入れ!

毎年素晴らしい才能を持った美しいバレリーナと生活を共にでき
沢山の刺激をもらっています。

世界で活躍できるレベル。
踊りだけでなく、手足の長さ、顔、美し~い。
その後、自分の顔を鏡で見ると・・・ (・_・;)
自分の顔が大きくなった気がします(笑)
Baker.jpg

日本人のバレリーナも決して負けてません!
容姿は外国人に劣らず!
主役を踊ったのは日本の方でしたが、
凄い!の一言です。他に言葉が見つかりません (>_<)
misaki.jpg

ということで、写真のようには絶対になれないけど・・・
これからも趣味のバレエを頑張ろうと思いました :*:・( ̄∀ ̄)・:*:
P7300139.jpg


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
21:22  |  英国ロイヤルバレエ ホームステイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.27 (Sun)

改めて食育の大切さを実感!

英国ロイヤルバレエ学校からの生徒さん、ホームステイ終了。

10日間という短い滞在期間。

客間には慣れないながらも、彼女たちが一生懸命たたんだお布団が・・・
まだ夜になると彼女たちがレッスンから帰ってくる気がします。
もう帰って来ない・・・
この寂しさになれるまで時間がかかりそう 

朝の9時~夜の9時まで。公演の練習で1日中ほとんどいません。
朝食のみ家で食べます。

P7270150_convert_20140727173348.jpg

一緒にいる時間が少ないせいか、お互いにちょっと距離感を感じます。
国も違えば、年齢も(親子ほどではありませんが)違います。
共通の話題というのも???

公演前日は練習が早めに終了したおかげで、
やっと共に夕食をとる機会が!

メインは揚げたて天ぷら!!和食の王道

その中でもトウモロコシの天ぷらは
彼女たちにとって初体験!大のお気に入りになったようです

お変わりの天ぷらを何回揚げたことか。。。
他にもいろいろ食べるものはあったのですが。。。
気付いたら4本のトウモロコシがなくなっていました

明日公演なのにそんなに食べて大丈夫?
バレリーナだろうが18歳、お腹がすくようです。

1つの食卓に座り、同じものを食べる。
それが美味しければ話ははずむ。
心が通じ合います!


あっという間に3時間が経っていました

働くお母さんが増えました。
忙しいから自分は食卓につかず、家族に食べさせるだけ。
そんなご家庭も多いのではないでしょうか。

家族にとって、食事の時間は1日で一番大切なとき!

改めて食育の大切さを実感しました。

もちろん公演は大成功

image (1)

来年も主催者の代表の方から、ホストファミリーをお願いされました。

私もだいぶ慣れてきましたので、次回はマスコミの取材を入れていこうと思います

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
にほんブログ村
18:11  |  英国ロイヤルバレエ ホームステイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.15 (Tue)

英国ロイヤルバレエ付属バレエ学校からの留学生、ホームステイ中!

ご縁がありまして、
今回で3回目のバレリーナ受け入れとなります


公演のために来日。
語学勉強で来ているわけではないのでコミュニケーションは全て英語というのが 。。。

可愛すぎて目が合うと緊張してしまいます
座っているとわかりませんが、超スレンダーボディ。手足長~い。顔小さい 
昨日レッスンにいらした生徒さんのお子さん(1歳3か月)と同じ位の顔の大きさ  

P7150146_convert_20140715130902.jpg

今朝の朝食は。。。。
・7種のベジタブルサラダ
・ドライマンゴー入り手作りブレッド
(牛乳・バターの代わりに、豆乳・オリーブオイルを使用。)
・豆乳バナナジュース
・桃と日本柑橘

日本だけでなくヨーロッパ圏にも多くなっている?
一人は乳製品、甲殻アレルギーということでした。
その位のアレルギーでしたら食事の対応は超余裕です

イギリスの朝食は軽めなので丁度良いようです。
でもせっかく日本に来たのですから和食をご紹介したい!

彼女たちも少し日本に慣れてきたようだし、明日は和風の朝食にしたいと思います

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
にほんブログ村
13:49  |  英国ロイヤルバレエ ホームステイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.05.05 (Mon)

海外バレエ事情?

7月13日~23日までの10日間。ホストファミリーを務めます。

今年も英国ロイヤルバレエ学校のバレリーナ2名を受け入れます

毎日レッスンでほぼ家にはいないので

私のお仕事(自宅での料理教室など)は通常通り行う予定。

ちょっと忙しいかな

olivia vouge

上の写真は我が家に2年連続でステイしてくれた Olivia Holland の書いたイラストと写真。

多彩な才能が認められアーティストとして雑誌「VOGUE」で紹介されています。

現在はノーザンバレエでダンサーとして活躍しながら

プロの画家・写真家としても活動。

日本のダンサー事情はあまり知らないのですが。。。

フェイスブックなどを見ると、海外のアーティストさん達は本業以外に会社を設立したり

非常にアクティブに活動しているなと感じます。

私も負けてはいられません  頑張ります

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
にほんブログ村
23:37  |  英国ロイヤルバレエ ホームステイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.07.16 (Mon)

バレリーナの食事

イギリスで有名な和食は“YAKISOBA"!

今年も英国ロイヤルバレエのバレリーナ2人、
ホームステイ受け入れが始まりました。

今年は公演までの10日間。通常のお料理教室のレッスンをこなしながらの受け入れ
なかなかハードでした。

きちんとバレエ学校で食事の知識も勉強しているようで、
栄養・カロリーよく見極めて食べています。

野菜中心。ヨーグルトバナナ。白いパンはNG。

さすがです!!
日本の政府は芸術家の教育・補助が足りない。
うちにご挨拶にいらした舞踏教会の会長さんがおっしゃっていました。

国立劇場を一般の団体に貸さなければ、運営できないんて他の国ではありえない。
バレエは特別なものでなく、ヨーロッパでは10万人を超える都市には1つ以上のバレエ団がある。それだけ、普段から一般の人が芸術を通して情操教育をうけていると。

義務教育でヒップホップ?
ヒップホップの背景にどのような文化があるのか理解をしていない短絡的な発想。
外国の方ははあきれています。

本題に戻ります。
イギリスでポピュラーな和食といえば、やきそば!
それは日本人からすると中華料理なのですが。。。。

彼女たちの大好物だそうです。
「Lovely!!!」と言いながら夜中10時ごろに山もり食べていました。

これはバレリーナ的にありなのか?と思いましたが、
20歳くらいの若さで、朝ごはんからきちんとしたものを食べられずに、
踊ってきたのだから、全然カロリーオーバーにならないのでしょう。

「食べる」とは「生きる」こと。

美味しいものを食べると幸せを感じますね。
多くの人が安全で美味しいものを食べられる世の中であって欲しいと思います。



1日目の朝食メニュー
・ハムとインゲンのオムレツ
・こだわりソーセージ
・ベジタブルサラダ(アボガド・トマト・オニオン・ブロッコリー)
・ピクルス(大根・きゅうり・人参・らっきょう・玉ねぎ)
・バナナ入りヨーグルト
・ブラウンブレッド
・ストロベリーティ

写真 (1)
写真は滞在8日目。10種の素材を使ったサラダ・かぼちゃのポタージュなど・・・
11:22  |  英国ロイヤルバレエ ホームステイ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。