2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.10.23 (Sun)

「日経おとなのOFF/11月号」に掲載されています o(^▽^)o

こちらのブログでも何回か紹介させて頂きました
私が料理レシピを提供している
農家レストランさん

「そら野テラス 
農家のカフェ厨房 TONERIKO」

まだ、開業して間もないのに、
今月の「日経おとなのOFF」をはじめ
沢山のメディアで紹介されています!!

IMG_0689.jpg

     ほんの一部ですが、こんな感じですo(^▽^)o

カフェの名前になっている
TONERIKO(トネリコ)というのは、
稲を天日干しする稲架木(はぜき)として利用する木の名前。

お米を作っている農家さんらしい
とっても素敵なネーミングだと思います (^∇^)

こちらの農家レストランは「農業特区(=国家戦略特区)」を活用したレストラン。
なんとこれは

全国初!Σ(・ω・ノ)ノ! なのです!!!

ちなみに「農業特区」というのは
農家さんが農用地区域で飲食店を造ることが出来るように規制を緩和。
農家さんが農業以外のことでも収益が得られるようにした地区。

説明が難しい・・・(笑)
お仕事しながら
私も色々と日本の農業のこと。
勉強させて頂いています。

野菜ソムリエでもあり、米粉食品指導員でもある藤田さんと
スタッフの方々が心を込めて作る
和食をベースとした野菜たっぷり料理と米粉のスイーツ。

行列覚悟で是非、訪れてみて下さ~い!


にほんブログ村

にほんブログ村
22:44  |  農家レストラン開業  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.04.10 (Sun)

ヘタの下まで真っ赤な苺 !

こんな苺はスーパー・デパートでは
なかなかお目にかかられない (≧▽≦)


ヘタの下は白っぽい。場合によっては緑。
それが普通ではないでしょうか(笑)

私が開業のお手伝いをしている「そら野テラス」さん (4月15日オープン) 

いちご狩り」(越後西川あぐりの里)も出来るのですよ!!!

こちらの苺はコンデンスミルクを付けて食べると気持ちが悪くなる
というくらいの糖度の高さ(ノ´▽`)ノ (時期にもよります。)

先日、訪れましたが、雪もなく
東京と大して変わらない気温でした。

気持ちの良い季節、苺大好きな方は訪れてみては如何でしょう?

近くには温泉もあり、観光気分も楽しめます。

4月15日(金)は地元野菜などなどを扱った直売所や

自然と調和したカフェレストランもオープンします (≡^∇^≡)

都会の作った見せかけの自然とは違う本物の自然です(笑)

訪れて一番感じたことは。。。

「皆さん、笑顔が素晴らしい!!」
東京の人達にはない笑顔でした。

そもそもこちらの人はあまり笑っていない。
無表情で暗い。
せかせかしている。余裕がない。

私の主観ですが(笑)
新潟から帰ってきて特に感じました。

では、皆様、長々とした文章を最後まで読んで頂き
有難うございました(o^-')b

IMG_0448.jpg

 和食研究家/飲食専門 開業コンサルタント
    神田麻帆 より


にほんブログ村

にほんブログ村
15:16  |  農家レストラン開業  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.02 (Sun)

自然と調和したオシャレな「農家カフェレストラン」。開業のお手伝いをしています!

頑張っている日本の農家さんのために何かをやりたい!
という思いからお引き受けしたお仕事です。

皆様は「六次産業化」というのをご存じですか?

現在、六次産業化に取り組みながら直売所と加工場を運営している
農業法人さんの「カフェレストラン」オープンに向けての
お手伝いをさせて頂いています (*^.^*)

「農家レストラン」10年前位?から始まり。今は日本全国にたくさんあります。
でも、経営的には難しく残念な結果になっていることが非常に多いのも現状です。

なぜなら農家さんはお米や野菜を作るプロ。
オーナーシェフではないからです。

お客様に喜ばれる料理を提供し続け、
経営を成り立たせるということが難しいのです。

私は料理を作るプロであり、食をビジネス化させるプロでもあります。

「ビジネス」と聞くとガツガツお金を儲ける嫌な印象を受ける方もいると思いますが、
イベント的に数日カフェレストランをオープンするのとは訳が違います。

大きな投資をしたのですから、それを回収していかなければ、
熱い思いで開業しても、継続は出来ないのです。

でも、何かをやりたい!こんなことをしたい!という熱い思いはとても重要!!!

それが原動力でもあるのです。

なので、プロジェクトに携わる方々の士気を落とさないように、
熱い思いを現実化し、継続できるように

・メニューの組み方から価格の設定
・仕込の仕方、タイミングも含めた料理の作り方から盛り付け
・器選び
・お勧めのお店紹介
・飲食店に重要な数字の見方  などなど

その方に必要なことのみを、短期間で合理的に、アドバイスさせて頂いています。

このプロジェクトの続きはまたアップします。
ご興味のある方はまた読んで下さいね (^-^)/

IMG_0126.jpg
写真はブログの記事とは関係ありませんが
「山梨の桃農家 矢野さん家のもも」

桃の食べごろは
桃のお尻の香りを嗅いで、香りが強いものだそうですよ('-^*)/

にほんブログ村 料理ブログ 和食・日本料理(レシピ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ
にほんブログ村
10:42  |  農家レストラン開業  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |